家の中でさ迷える霊魂がうろうろしたら、どうしますか

あなたのお家の中で、さ迷える霊魂たちがうろうろしたら、どうしますか。

陰陽師や祈祷師を呼んでお祓いしてもらいますか。

一度や二度で済みますかしら?

実は、もっと良い方法があるのです。

産土の神様にお願いして、自分で解決なさることです。

 

たとえ祈祷しにお願いして強力な霊力で祓いのけたとしても、その霊魂たちにとっては根本的な解決にはなりません。この家がだめなら、あの家でということになることもあります。




人間が生まれる際に、両親との縁を結んでくださるのは産土(うぶすな)神です。

人間死後の霊魂の行方を示してくださるのも、産土神です。

人間の生も死も、産土神の導きによって為されるのです。

それが分かれば、家の中でさまよう浮遊霊にもそのことを教えてあげることですね。

あなた自身が産土神と直接ま向かって、産土神の導きをお願いし、その浮遊霊を産土神界へ導けば良いのです。

神祭りなどしたこともなかった普通の主婦が、産土様にお願いして、家の中の浮遊霊を行くべき所へ導いたという実話があります。

また、人間をあのよへ引きずり込もうという強力な害意を抱く霊群すらも、産土参拝21日で治めたという実話もあります。

詳しくは下記をお読みください。

   ↓   ↓   ↓   ↓

◆神道と太陽の新時代【6】産土神の霊験記(1)産土神はさ迷える霊魂の行き先を示す

◆神道と太陽の新時代【7】産土神の霊験記(2)産土参拝と人間神力で霊群鎮定