日本人を学ぶ一覧

歴史上の日本人の生き様から今の私たちの生き方を学びます。

【篤姫09】篤姫テスト(2)養父・島津斉彬は薩摩の殿様か?

殿様という呼び方は、小大名および一万石以下の直参旗本などにも用いられ、ご存じ旗本退屈男、早乙女(さおとめ)主水之介(もんどのすけ)なども大名ではありませんが、お殿様と呼ばれていました。国持大名の藩主は、殿様とは呼ばず、太守(たいしゅ)様と呼ぶ習わしがありました

【篤姫04】菊本の自害はナゼ?

病を得て体の自由を奪われつつあった菊本は、そこで、自ら一命を絶ち、幽明境(さかい)を異(こと)にしてあの世から篤姫を守護し奉るという思いもあったことでしょう。 己の存在を消して主の人生を立てる。 一命を絶って、あの世から主を守護する。こういうメンタリティーでもって、当時の人々は生きていたのです。