篤姫サイトの文章を書き始めました

「天璋院篤姫は日本女性の鑑(かがみ)」というタイトルを掲げてサイトを作り、最近ぼちぼちと文章を書き始めました。
篤姫さんは、やわな男たちなどとは比較にならないほど、腹のできたお人でした。
心腸に鉄石を蔵(かく)す、とは篤姫さんのことですね。
女性というものは、ホントーに強い、とつくづく思わされます。
篤姫サイトは若い女性たちにも読んで戴きたいのですが、男の子たちにも呼んでいただきたいものです。
篤姫さんにならって、ちょっとはシャキッとしてほしい。

江戸城無血開城などは、歴史の表舞台では勝海舟や西郷隆盛などの男たちの活躍が伝えれているのですが、その裏で、天璋院篤姫や皇女和宮などの女たちの働きもまた大きなものがあったと想います。
NHK大河ドラマで篤姫を演じている宮崎あおいちゃん、今のところはまるで町娘ですけども、これからどのように大奥総帥としての風格を出していけるかどうか、これも楽しみです。
次の記事などは、是非お読み戴きたいと思います。
 → 菊本の自害はナゼ
 → 御殿女中こや/主命を奉じて火中に飛び込む

日本語は神である・びっくり驚いた