トランスペースの本と動画

日本人は刀剣に対する特殊感覚を持つが故に刀剣を祀る神社が日本全国にある。武道に対する特殊感覚もまた、武道が神道と一つのながれであるという感覚です。ものの特殊感覚、天皇の特殊感覚を解説し、日本列島の存在意義を説く。

日本語を学ぶ

 「仁」は、「人」と「二」(ふたつ)の合字なのに、「仁」を「ひと」と読むのは何故か?そこに、「仁」にこめられた深い意味があるのです。

1.名は体を表す

 日本語おもしろ話の「【1】一(ひとつ)」 の中で、KAT-TUN の赤 ...

太陽の神道

トランスペース研究所の理念を、この一文によって説明致します。
 太陽の新時代とは、日本神道の新生の時代を象徴する言葉です。
 日本古来の神道が、面目一新して真実日の本の国の神道として躍動する、その時代を太陽の新時代と表 ...

日本の神々

4.天照大神は太陽神界の齋主(いわいぬし)

 天照大神が太陽神(たいようしん)であり、伊勢神宮に祭られていることは、日本人ならどなたもご存じでしょう。朝、日の出の時の太陽を「御来光(御来迎)」として礼拝申し上げる方も多いと存じます。

日本の神々

1. 天照大神は日本の代表神

 神国日本といわれ、日の本つ国といわれる日本には、八百万(やおよろず)の神々がおわします。
 八百万の神々を代表する神様を一柱(ひとはしら)選ぶとすると、どの神様が選ばれるでしょうか。

...

昌原気ゆる日記

天皇陛下は平成21年(2009年)の年頭にあたってご感想を発表された。
世界的な金融危機による日本の経済情勢の悪化については、

多くの人々が困難な状況におかれていることに心が痛みます。
国民の英知を結集し、 ...

昌原気ゆる日記

歌謡曲というのは、バカにできませんね。
普通の日本人の感覚の中に、キラリと光る真実が籠もるものです。
  星は何でも知っている
  ゆうべあの子が泣いたのも・・・
  (唄:平尾昌章、作詞:水島哲、作曲 ...