サイトを新装公開しました

トランスペースのサイト群を、WordPressのマルチサイト機能で統合して、新装公開しました。
どうにか、公開までこぎ着けましたが、外枠を作ったのみで、内部の手入れが、まだまだ続きます。
思い返してみれば、トランスペースのサイトは、何度か「大改造」を繰り返してきました。
初めてトランスペースのサイトを作ったのは、2002年春のことでした。(transpace.jpの登録年月日が、2002年3月18日)
当時は、IBMのホームページビルダーしか知りませんで、必死でサイトを作り上げて公開した時には、なにやら誇らしい気分がしたものです。
その後、文章を書き続けるうちに、サイト構成にまとまりがつかなくなりました。PukiWikiシステムを応用したQHMというシステムにより、「大改造」を試みました。
QHMは、とても手軽にきれいなサイトを作れるのですが、大量のデータを管理するCMS(Contents Management System)としては、少し物足りない点があります。とはいえ、単発のサイトを手軽に作るにはとても素晴らしいシステムであることは間違いありません。
やがて私も複数のサイトを作るようになりました。そこで、QHMを使って、サイト群の統合をはかるべく、相当の努力を続けたのですが、どうやらその点は、WordPressにはとても及ばないようです。
今回の「大改造」は、WordPressのマルチサイト機能を使って、全10個のサイトを統合しました。
WordPressはすごい!
今回の「大改造」が最後の「大改造」になるかも知れません。
こんなにすごいWordPressですが、それだけに学ぶべきことがとても多くありました。
今日のサイト新装公開に至るまでに、「血を吐く」ような想いを致しました。
とにもかくにも、外枠だけとはいえ、公開までこぎ着けることができた自分を褒めたやりたいと思います。

トランスペース友の会

長く閉鎖していた旧「メール会員」のページも、新たに「トランスペース友の会」として発足させました。
旧「メル会員」の方にも、新たに「トランスペース友の会」に登録していただききたくお願い申し上げます。
友の会のサイトには、目下、子ども神道教室・第2回および第3回の音声ファイルをアップしてあります。
子どもに聞かせる話・・・と侮るなかれ。大人の皆さんにこそ聞いて戴きたい内容です。
是非とも、お聞き下さいますように。(会員登録が必要です。)



 日本語の奥に神が隠されていました。
 日本語を使う日本人は無意識のうちに神とつながります。
   ↓  ↓  ↓  ↓ 日本語の精髄アップダウン構造