ありがとうは潜在意識を揺り動かす

【要約】ありがとうを繰り返し唱えると、奇跡が起こるといわれる。
そのわけは、アップダウン構造を通して潜在意識がゆり動かされるから。
 (この記事は、過去のメルマガの一部を書き直したものです。)

1. 「ありがとう」には力がある

1-1. {ありがとう」には力がある

 最近、「ありがとう」に力があるということを唱える人が、あちらこちらで出てきました。

 水に「ありがとう」という文字を貼り付けて結晶写真を撮ると、美しい写真が取れることは、皆さんご存知ですね。
 「ありがとうおじさん」と呼ばれる指導者もいらっしゃる。
 「ありがとう」を繰り返し唱えつづけると運命が好転すると説く人も多くいらっしゃる。

 また、「ありがとう」を何万回も唱えて、実際に奇跡的な出来事に出会ったという体験談もインターネットのあちこちでみられます。

 「ありがとう」には、確かに、不思議な力があるようです。

1-2. 「サンキュー」に「ありがとう」と同じ力があるか

 では、「サンキュー」 と唱え続けても、「ありがとう」と同じような奇跡的な出来事が起こるものでしょうか?

 残念ながら、「サンキュー」では、「ありがとう」の不思議な力は出てきません。これは断言できます。
 「サンキュー」よりも、「ありがとう」の方が、はるかに力が強いと、私は断言します。理論的に断言できます。
 「ありがとう」には、確かに力がある。

 では、「ありがとう」に、なぜ、どうして、そのような力があるのか、その理由、仕組み、メカニズム、つまり理論的な説明は、皆さん、ご存知でないようです。

 そこで、今回は、「ありがとう」が、どうしてそのような不思議な力をもっているのかを、理論的に説明してみましょう。

2. 「ありがとう」は潜在意識をゆり動かす

2-1. 「サンキュー」はこの世界に限定される

 たとえば、「サンキュー」を百万回唱えるとします。
 その時に意識はどういう状態になるか考えてみてください。

I  → thank → you
(私)  (感謝する) (あなたに)

 これを百万回繰り返しても、そこにあるのは、「私」と「あなた」の二者関係だけです。
 「サンキュー」百万回の世界は、目に見えるこの世界に限定されるのです。

 この世で、表面意識の世界で、往ったり来たりを百万回繰り返すに過ぎないのです。(これを英語のショートカット構造と名付けました。)

2-2. {ありがとう」は深層の世界とつながる

 ところが、「ありがとう」は、隠れた世界とつながります。

 「有り難い」とは、目に見える「私」が目に見える「あなた」に感謝しているようでいて、実は、「私」の存在を根底から支え、「あなた」という存在を根底から支えている、根源の力に対する感謝が含まれているのです。

日本語の真相アップダウン構造1

 「私」 と 「あなた」 と 「根源の力(神)」 の 三者関係が「ありがとう」の中には秘められているのです。

 私はこの構造を、ありがとうの「アップダウン構造」と名付けました。
 「アップダウン構造」は潜在意識(深層意識)に架け渡されたハシゴのようなものです・

2-3. 「ありがとう」は潜在意識を揺り動かす

 こういう構造をしている「ありがとう」を百万回唱えてみなさい。
 潜在意識、深層意識が、どれほど刺激されることか。
 「ありがとう」は潜在意識をゆり動かし、深層意識を呼び起こすのです。

 「ありがとう」を繰り返し唱えることによって、「アップダウン構造」を通して、潜在意識、深層意識 が表面意識に怒涛のように流れ込んでくることでしょう。
 だから、奇跡が起こるのです。

 潜在意識の力、というのは、いまや常識でしょ。

 「ありがとう」一語を唱えつづけることによって、潜在意識の力、深層意識の力を、自分の表面の意識にもたらすことが可能なのです。

2-4. 「ありがとう」は、それ自体が「祈り」である

 隠れた世界の力を、こちらの世界に呼び込むことを、宗教的に表現するとどうなりますか?

 そう、  祈り   です。

 「ありがとう」は、それ自体が  祈り  と同じ構造になっているのです。

 「ありがとう」に不思議な力があるのは、それが祈りと同じ「アップダウン構造」をしているからです。

3.「ありがとう」の構造は、日本語全体の構造

 実は、アップダウン構造は、「ありがとう」という単語ひとつに限ったこととではありません。
 日本語全体がアップダウン構造をしています。

 私はこのことを、日英翻訳三十数年の実務経験の中から見出しました。
 詳しくは拙著『日本語は神である・日本精神と日本文化のアップダウン構造』をご覧下さい。

 日本語全体が、アップダウン構造をしている。
     ↓   ↓   ↓
 日本語全体が、祈りと同じ構造をしている。
     ↓   ↓   ↓
 日本人の意識が、祈りに満たされている。(無意識のうちに)
     ↓   ↓   ↓
 日本人の意識が、潜在意識(深層意識)の恩恵を受けている。

 西洋一神教の宗教意識から観れば、日本人はまるで無宗教のように思われます。ところが、その真実は、こんなにも深く、本源世界と結びついていたのです。 

 これが、日本民族の素晴らしさの根本要因であると私は観ています。
 だって、アップダウン構造は宗教ではないから、宗教的対立が起こりません。
 それでいて、日本語を使うだけで、「宗教的」恩恵、つまり潜在意識、深層意識からの恩恵をたっぷりと受けているのですから、こんなウマイ話はありませんね。

 そこで読者の皆さんにお願いです。
 この「ウマイ話」をできるだけ広く知り合いの方々に教えてあげていただけませんか。
 どうか、このメルマガの本号「ありがとうは潜在意識をゆり動かす」を友人知人の皆さんに教えてあげてください。
 メールに添付して送ってあげるのも良い方法ですね。

 きっと喜ばれると思いますよ。
 「ありがとう」を送ったら、必ず「ありがとう」が帰ってきます。

 「ありがとう」の素晴らしさ、日本語の素晴らしさ、日本民族の素晴
らしさをお互いに確認し合おうではありませんか。

 よろしくお願いいたします。

日本語の真相が発現!

日本語の精髄アップダウン構造