神道-日本語-日本文化を学ぶトランスペース研究所

神道・日本文化は日本語アップダウン構造の産物

「日本」の記事一覧

【神道04】産土神と氏神の違い

 産土神の知識は、日本神道の根幹をなすものであります。  産土神は、しばしば氏神と混同されます。産土神と氏神をきっちりと立て分けて心におさめておきましょう。 1. 産土神と氏神は異なる神  産土神(うぶすながみ)と氏神( […]
日本神道の新生・太陽の新時代

【神道01】太陽の新時代(日本神道の新生)

トランスペース研究所の理念を、この一文によって説明致します。  太陽の新時代とは、日本神道の新生の時代を象徴する言葉です。  日本古来の神道が、面目一新して真実日の本の国の神道として躍動する、その時代を太陽の新時代と表現 […]
神道・日本語・日本文化を学ぶトランスペース研究所

天照大神 (その1)

1. 天照大神は日本の代表神  神国日本といわれ、日の本つ国といわれる日本には、八百万(やおよろず)の神々がおわします。  八百万の神々を代表する神様を一柱(ひとはしら)選ぶとすると、どの神様が選ばれるでしょうか。  人 […]
神道・日本語・日本文化を学ぶトランスペース研究所

(14) 日本国籍取得のこと

法律上も日本人となる  平成21年10月、私は日本国籍を取得して、昌原(あけはら)の新戸籍を作りました。  平成19年9月に、昌原(あけはら)と改姓して、以後神前においては「昌原容成」と名乗っておりました。→ 昌原(あけ […]