日本人の暮らし方

今年(2014年)の冬至は、12月22日ですが、この日はまた、旧暦の11月朔日(ついたち)、新月の日に当たります。
朔日と冬至が重なる場合、それを特別に「朔旦冬至(さくたん・とうじ)」と」呼び大切にお祀りします。朔旦冬至は、ほ ...

神道・日本語・日本文化を学ぶトランスペース研究所

あけはら筆録

 数年前、東海の友人白井抱石君から、近々結婚する若い二人の運命を占って、二人の人生のはなむけとなる言葉を戴きたいと依頼があった。若い頃に紫微斗数や数霊学などを学んだことがあり、随分と占いに入れ込んだ一時期もあった。今は、その学びもすっかり忘 ...

神道・日本語・日本文化を学ぶトランスペース研究所

あけはら筆録

1.七夕(しちせき)は五節句の一つ

七夕の笹に短冊を付けて
 七月を文月(ふみつき)という。
 七月七日の夕べに笹竹を立て、和歌や祈願の文(ふみ)を記した短冊を垂らして七夕(たなばた)の星に捧げるという習わしがある。 ...

神道・日本語・日本文化を学ぶトランスペース研究所

昌原気ゆる日記

若い母親からメールを戴いた。

彼女が神棚や床の間を掃除していると、3歳の幼子がやって来て、自分も手伝いたいと言った。
幼子はぞうきんで床の間を拭きながら、なにやら神様お願いします、とむにょむにょ言っていた。 ...