神道-日本語-日本文化を学ぶトランスペース研究所

神道・日本文化は日本語アップダウン構造の産物

「植芝盛平」の記事一覧

神道・日本語・日本文化を学ぶトランスペース研究所

【友の会通信】2013-10-19 楯原神社の銀杏 / アマゾンセミナーで土地振り確認 / 祝詞の稽古2

 今日の内容は、下記の通りです。 _______________________________ 1.楯原神社の銀杏 2.アマゾンKDPセミナーで土地振り確認 3.祝詞の稽古2 _____________________ […]
神道・日本語・日本文化を学ぶトランスペース研究所

(26) 一専多能(合気道史外伝)

「一専多能」の境地 「一専多能」という言葉がある。一つ専門の道を極めれば、多くの他の才能にも通じるという意味である。 「専門バカ」という言葉もある。一つの専門については詳しいが、他の道については皆目知らないという意味であ […]
日本語アップダウン構造の奥に神が隠されている

ウの言霊で大岩を動かす

ウの言霊は、ものを動かす 合気道開祖・植芝盛平翁は、若い頃大本教の出口王仁三郎師の元で修行していた。 青年植芝盛平は、教団の開墾作業に精を出していた。 ある日、植芝青年が大岩を動かそうとして苦労している所へ出口王仁三郎師 […]