あけはら筆録

【記事の概要】
 家の写真を撮ってぐったり疲れた。それは家が生き物であり、写真と撮るということは、家の波動と交流するから。
 家が生き物であることをあらためて深く確認した。

 左の写真は、熊野大社の鑽火殿( ...