日本人の特殊感覚 刀剣・武道・もの・天皇・日本列島

トランスペースの本と動画

日本人は刀剣に対する特殊感覚を持つが故に刀剣を祀る神社が日本全国にある。武道に対する特殊感覚もまた、武道が神道と一つのながれであるという感覚です。ものの特殊感覚、天皇の特殊感覚を解説し、日本列島の存在意義を説く。

もの(日本語)は物質ではない・いきとしいける物のおもひは(明治天皇御製)

日本語を学ぶ

いきとしいける物のおもひは(明治天皇御製)

明治天皇は、和歌に優れたお方であり、その御製集は私の愛読書のひとつであります。(天皇のお詠みになった和歌を「御製(ぎょせい)」と申し上げます。)


日本語を学ぶ

物部氏と私

では、日本語モノの話第3回をお届けします。

およそ1400年程前に、日本国に仏教がもたらされようとした時、日本古来の神道を護持しようとしたのが物部守屋(もりや)率いる物部氏でした。

物部氏は結局、仏教 ...