「 あけはら筆録 」一覧

NO IMAGE

(30) 琴三絃の神妙なる話(富田清邦先生)

北村元美先生によれば富田清峰先生の音が三絃に感入してその響きをしばらくは保つとは。私は北村先生のスゴさに驚いたのでありますが、その北村先生がさらに神妙なることに感嘆される富田清邦先生の音の世界とは、私には遙かに想像を巡らせるほかありません